女性向けの内容|北野翔太さんなどのエロメンの動画を楽しもう!

女性向けの内容

オレンジのスマホを使う人

今までオナニーのネタは男性が観てるエロ動画で、女性向けAVなんて知らなかった…という女性も居らっしゃるかと思います。では、そんな人にもわかりやすいように男性用のものと比べながら女性向けAVの魅力を考えてみましょう。
きっと興味をそそられると思いますよ。

まず男性用というのは、あくまでも男性用。男性が観て興奮する作りになっています。まあ、それは当然ですよね。しかし、今の良い方は気になりませんでしたか?男性が観て興奮する作りということは女性が観ても興奮するようにはできていない?
そういえば、男性が観てるものを観ててもいまいち盛り上がらないなーなんで男性はこれで興奮するのかな?なんて思った人も居るかもしれません。
あるいは男性とエッチをするとき、なんでそれでそんなに興奮するの?とか、もっとこうして欲しいのになーなんて思ったことがあるかもしれませんね。
よくあるのが、電気を消してエッチしたいのに彼は電気を付けてプレイしたがるというすれ違いは有名なところでしょう。
こういった違いというのは、男性と女性の性への関心の違いから来るものであり、そもそも興奮するポイントが全く違うということなのです。男性は目で楽しみますが女性は感覚で楽しみます。
なので男性用のAVには見た目的に過激なシーンが満載ですが、目で楽しむことが男性ほどではない女性にとってはいまいちなものとして映るのです。

女性向けAVには、エッチをする二人の関係性からそれに至るまでの背景をストーリー仕立てでしっかり描きます。なので、エッチをしているふたりがどういう関係で、どういった想いを抱きながらしているのかというのがよくわかり、感情移入が
しやすくなっています。エッチも、プレイ自体ではなくいかに心を通わせたエッチかというのに特化していますので、観ているとエロいなープラスのキュンキュンしながら楽しむ事ができまるのです。